(株)伯太観光 ハクタトラベル

貸切観光バスと旅行プランの伯太観光

  • 開業四十五年、「無事故・安全・笑顔」をモットーに皆様のご旅行をご案内しております。
    これからも安心して気持良くご利用いただける「貸切バス」会社として努力してまいります。
    これからもどうぞよろしくお願いします。

     ● 学校、幼稚園・保育園等のクラブ活動、遠征、遠足    ● グループ親睦旅行  
     ● 各種団体の視察活動、イベント送迎           ● 冠婚葬祭の送迎など    

    様々なニーズに対応させていただきます。
    また、弊社は「旅行業第二種事業認可」を受けております。  
    皆様の「日帰り旅行から宿泊旅行」まで、
    ご希望の旅行計画から手配斡旋を弊社の経験豊富な担当者がきめ細かくお手伝いさせていただきます。
    併せて、ご用命くださいますようお願いを申し上げます。

NEW!!「新型コロナウイルス」の感染予防を目的とした対応について 2020.2.22

 【除菌バス・空間除菌システムを導入致しました】

 当社では、「新型コロナウイルス」の感染予防の対策として、
 次亜塩素酸水を噴霧して、「除菌」と「消臭」を行う、除菌システム(バス用小型噴霧器)を導入致しました。

 ● コロナウイルス、インフルエンザ、結核菌、O157等、集団感染や食中毒を起こすウイルスを除菌
 ● 花粉症対策
 ● 車内のニオイ分解消臭
 ● 車酔い対策
 ● のどや肌の乾燥防止・加湿効果

 

 


使用している次亜塩素酸水は、微粒子となり噴霧され車内空間の隅々にわたり、
インフルエンザウイルスをはじめコロナウイルスや結核菌、O157やノロウイルスといった集団感染や食中毒を起こすウイルスを除菌します。
花粉にも対応しており、つらい花粉症のアレルギー反応を予防します。
更に、嫌なニオイも分解消臭しますので車内は常に快適に保たれています。
併せて、当社車両では、車内浄化作用により空気をキレイに保つ「プラズマクラスターイオン発生機」を搭載しており、
抗菌・消臭カーテン、抗菌シートも使用しております。

また、乗務員がマスクを着用して運行させていただきますので、ご理解いただきますようお願いいたします。
消毒液を車載しお客様が任意でご利用いただけるように用意しております。

 安全管理だけでなく衛生管理にも全力で取り組んで参ります。

ご利用のお客様につきましては、何卒ご理解ご協力をお願い申し上げます。

「貸切バス事業者安全性評価認定制度」二ツ星取得致しました。 2019.12.26

2019年12月26日、公益社団法人日本バス協会より「貸切バス事業者安全性評価認定制度」二ツ星を取得しました。
今後ともお客さまの安全を第一に安全性の向上に取り組み続け、安心してご利用頂ける貸切バス会社を目指します。

 公益社団法人日本バス協会【貸切バス事業者安全性評価認定制度】           
 http://www.bus.or.jp/safety/














【貸切バス事業者安全性評価認定制度とは?】

この制度は公益社団法人日本バス協会において、安全性や安全性の確保に向けた取組状況 について評価認定を行いこれを公表するもので、平成23年度から運用を開始しました。認定を受けた事業者については、国土交通省ならびに日本バス協会のホームページにおいて公表するとともに、運行するバスの車体に認定事業者の証である「SAFETY BUS(セーフティバス)」マーク(上部画像)を貼付することや、各事業者のホームページや従業員の名刺などにシンボルマークを表示することなどを通じ、認定事業者であることを外観から知ることができます。利用者や旅行会社がより安全性の高い貸切バス事業者を選択しやすくなるとともに、より安全な貸切バスサービスの提供に寄与することを目的としています。

運輸安全マネジメント評価を実施致しました。 2019.12.07

2019年12月7日
国土交通省運輸安全調査官による「運輸安全マネジメント評価」が実施され、
経営トップをはじめ社員が一丸となり安全確保に取り組んでいるとして輸送安全に関する各種取り組みについて好評価を頂きました。

【運輸安全マネジメント評価とは?】

国土交通省大臣官房運輸安全監理官付運輸安全調査官や地方運輸局等の評価担当官が、
経営トップや安全統括管理者、運輸部長等の経営管理部門の人にインタビューを行い、それに関連する資料を確認することにより実施されます。
詳しくは下記URL国土交通省HPにてご確認をお願い致します。

国土交通省HP「運輸安全マネジメント」
http://www.mlit.go.jp/unyuanzen/unyuanzen_tk_000030.html

最新大型バス導入! 2019.08.09

 超最新型大型ハイデッカー エアロエース 
 フロントマスクが一新された最新の大型バスを導入致しました!

 ■定員44名様(補助シート無し)全座席3点式シートベルト
 全席ひじ掛け付きハイグレードワイドシート採用で、
 贅沢な仕様のバスとなっております。
 フットレスト・USBソケット・プラズマクラスターイオン発生機を登載。
 車内灯も調光式LEDを採用し、
 ブラウンを基調とした落ち着いたインテリアで安らぎのひと時を演出致します。
 緊急停止ボタンや左折巻き込み防止機能の追加でさらなる安全へ。

 最先端安全技術 

 ・アクティブ・サイドガード・アシスト(左折巻き込み防止機機能)
 ・ドライバー異常時対応システム(緊急停止ボタン)
 ・ABA4(衝突被害軽減・回避ブレーキ) 
 ・新型LEDヘッドランプ&LEDフォグランプ・ESP(車両挙動安定装置) 
 ・LDW-S(車線逸脱警報装置) 
 ・車速任意設定型スピードリミッター 
 ・車間距離保持機能付オートクルーズ

 【大型車両2台導入・車両一覧チラシ】(PNG)




 

 

↓三菱ふそう車両紹介ページ
https://www.mitsubishi-fuso.com/content/fuso/jp/lineup/buses/aero_queen/index.html

全車両、先進安全自動車「ASV技術」塔載。~さらなる安心へ~

より安全な運行実現の為、弊社では全車両ASV技術を塔載しております。
 先進安全自動車(ASV) = 先進技術を利用してドライバ―の安全運転を支援するシステム

現行型の最新車両には純正オプションとして

 ● 衝突被害軽減ブレーキ
 ● ふらつき注意喚起装置
 ● 車線逸脱警報装置
 ● 車両横滑り時制動力・駆動力制御装置

が塔載されております。

弊社では、それ以外の車両についても、後付けできる特定ASV「モービルアイ」を設置しております。

車両のフロントガラスに取り付けたカメラが前方車両・歩行者・オートバイ・車線を検知。
前方車間距離警報・歩行者衝突警報・車線逸脱警報など、
衝突の危険が迫るとアイコン表示とビープ音による警報を発して、
居眠り・ふらつき・過労・脇見運転等による交通事故を防ぎます。

ASV塔載車両には右記のようなステッカーが表示されております。
是非、ステッカー表示のあるバス会社をお選び下さいませ。

※平成28年12月から安全技術(ASV技術)を搭載した貸切バスの導入と、
利用者から分かる「車体表示」 が求められています。

 私ども伯太観光では、
 ASV技術は安全運転の為の補助機能、又は最後の砦であると認識し、
 ASV技術に頼らない運転を目指してまいります。